BLACKPINKの日本デビューミニアルバム『BLACKPINK』が大きな注目を浴びている。

8月30日(水)にリリースされたミニアルバム『BLACKPINK』は、オリコンウィークリーCDアルバムランキング1位(9/11付)を獲得したほか、Billboard JAPAN 総合アルバム・チャート“HOT Albums”1位(9/6付)、iTunesチャートではアルバム総合チャート2位、タワーレコード全店総合アルバム週間チャート1位獲得(8/28〜9/3集計)を記録している。この驚異的な数字を出す彼女達の人気について、大手CDチェーンのタワーレコードのスタッフのコメントを紹介しよう。

   ◆   ◆   ◆

今作はCD発売決定のニュースが流れてから、日本のみならず海外の方からの問い合わせも多く、日本デビュー前からポテンシャルの高さを感じていましたが、実際に商品が発売されてからは予想以上の反応が来ており驚いています。

商品が入荷してからは幅広い年齢層のお客様にご来店いただき、現在は店頭で購入いただける状態ですが、発売日には完売してしまった店舗も見受けられる程でした。

BIGBANGを擁するYG印のサウンド、かつ7月20日に日本武道館でデビュー記念ショーケース<BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE>で魅せた圧倒的なパフォーマンスが今回の大きな反響を及ぼしているのではないかと思っております。


韓国デビュー以来店頭でも非常にお問い合わせの多かったBLACKPINKが待望の日本デビュー。解禁後ご予約がとても好調で、すごく勢いを感じました。
お客様も10代の中高生から50代くらいまでと幅広く、女性ファンはもちろん8月30日放送の『スッキリ!!』を見て買いに来ましたという男性も。

店内でBLACKPINKが流れると踊っている高校生もいましたね。選出5店舗のみで実施しているSNOWジオフィルター配信(※9月4日まで)も大好評で、外のディスプレイ前で楽しそうに写真撮影をしている姿も。
圧倒的なビジュアルと実力、可愛いだけじゃなく女の子が憧れるかっこよさも兼ね備えたBLACKPINK。スタッフも次々とブルピン堕ちしています。

   ◆   ◆   ◆

上記のコメントに評されるように、予想以上の人気が日本国内で巻き起こっていることがわかる。BIGBANG、PSY、WINNER、iKON等、世界をまたにかけるアーティストを多数擁する韓国YG ENTERTAINMENTが「2NE1」のデビュー以来、約7年振りに放つ4人組ガールズグループがBLACKPINK。

BIGBANGや2NE1などの楽曲を多く手がけてきた同事務所を代表するサウンドプロデューサー「TEDDY」が手がけるハイセンスな楽曲と、メンバー全員が次世代のファッションアイコンともなる容姿端麗なビジュアルであること、そしてビジュアルだけではない圧倒的なパフォーマンスがが多くの人を惹きつける魅力になっているようだ。

Japan Debut Mini Album 『BLACKPINK』
2017年8月30日(水)発売

9/7(木) 18:21配信 barks
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000586-bark-musi

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170907-00000586-bark-000-0-view.jpg

動画 MV

https://youtu.be/5gt8P6dwuCY
https://youtu.be/RHpwpBnfLc
https://youtu.be/rCr57C1F_38

コメント一覧
だれだよ
ステマは棄てました
クソボケ
いい加減にしろや
在日韓国人が一言↓
ネトウヨの嫌韓活動も全く効果なし
またしてもチョン自演買い占め騒動かw
タワレコはいい加減チョンと縁切れ
中国に弾かれてるからね
>>5ー6

www